Himachal View theme

“スマホゲームの実態に、ツイッターでは “

「コレ、何か割と冗談じゃないレベルな気がする・・・有名タイトルな上に食いつく要素なければ数ヶ月でサービス終了とか・・・」「スマホゲー、興味はあれど濫造がすごくて何が何やら…この半年で200以上サービス終了してるみたいですし、わけがわからないw」「遊ぶ人の数に対して、タイトル数が多くなりすぎてる印象・・。何かしら目立つ要素があるアプリじゃないと、もう開始するのもめんどくさい」「ギャルゲーと全く同じ濫発→衰退ストーリー歩んでるんですけど、大丈夫なんですかね?」といった厳しい意見も多く寄せられているのです。新規コンテンツが多すぎる現在のスマホゲーム業界に対して、漠然と危機感を抱くゲームファンも少なくないようです。もっとも開発側にも問題があって、脆弱な開発環境の中でもアプリリリースはアフターが充実していない、バグが回収できないなどの問題もあり、それがある日突然リリース終了の要因ともなっているのです。アプリ業界も弱肉強食ですから実力の有無でどんどん淘汰されていくのでしょう。テレビゲーム業界がそのような経緯を経て現在の状況になっているのでそれがスマホ業界に移ってきたのも必然といえるかもしれません。
docomo 新機種

2月072016

Published by at 12:00 AM under 未分類

タグ

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

検索