Himachal View theme

“厚みを抑えて光学3倍ズームを実現したカメラ “

ZenFone Zoomの最大の特色である光学3倍ズームに対応するアウトカメラは、HOYA製のレンズユニットとパナソニック製センサーの組み合わせで実現しています。「不完全を許容しない」(ASUSシー会長)日本の技術力が生み出したレンズユニットは8枚のレンズと2枚のプリズムを組み合わせた10層構造となっていて、光学式手ブレ補正にも対応しています。このレンズユニットによって、ZenFon Zoomは本体の厚みを最厚部でも11.95ミリに抑えることができました。一眼レフカメラでも使われる超小型のデュアルステッピングモーターを使うことで、ズーム操作もスムーズになっているのです。レンズユニットは光学式手ブレ補正対応の3倍ズーム対応品としては世界最小です。また、カメラとしての使い勝手を向上するために、本体側面にはズームキー(ボリュームキーと兼用)、シャッターキー、録画キーを備えているのも特徴となっています。また、レーザーオートフォーカス、デュアルLED・デュアルトーンライトなどを備えていて、究極の写真体験を味わえるということですからこの機能には期待大です。本体左側面にはシャッターキー、録画キー、ズームキーを備える。シャッターキーは半押しすることでピント合わせができます。

2月152016

Published by at 12:00 AM under 未分類

タグ

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

検索